ラシックスの作用とは? | むくみの解消にもダイエットにも使えるラシックスをお得に購入しよう

ラシックスの作用とは?

「ラシックスの作用とは?」のフォトイメージです。

強力な利尿作用を発揮し、身体に溜まっている余分な水分を外に出してくれる効果があるラシックス。
ラシックスの作用はとても有名なものですが、利尿作用があるということしか知らない人も結構多いのではないでしょうか。

ラシックスは利尿剤の中でもループ利尿薬という種類に分類される医薬品です。
先ほども触れたように、腎臓に働きかけることによって余分な水分と塩分を尿として体外に排出し、腎臓に負担をあまりかけずに尿の量を増やすことができ、これがラシックスの作用になります。
腎臓には糸球体があり、この糸球体の中で血液を濾過して原尿を作り、次に尿細管でもう一度尿を濾過することによって、尿を作ります。
この尿細管の中にはヘンレループという、ループ状に湾曲した部分があり、この部分で原尿の水分とナトリウムを再吸収していくのですが、ラシックスはこのヘンレループに対して作用します。
ラシックスはヘンレループで原尿の水分と塩分が再吸収するのを抑制し、それによって尿の量を増やすという仕組みになっており、これがラシックスの作用機序になります。
尿を作り出す部分に大きく作用するため、効果的にむくみを取ることができるようになっているというわけなんですね。

確かな効果を発揮するラシックスは、多くの人に頼りにされている優秀な医薬品です。
どんなむくみ取りの方法を試しても効果がなかったという人は、ぜひラシックスを服用してむくみを解消しましょう!